ブライダルフェア日程はこちら

Voice

想像以上の幸せなひと時となりました。

2018-03-10 中川 友太 様 由梨香 様

準備から当日までのエピソードをお聞かせくださいました


準備に取り掛かる段階では知識もなく、何からどのように手を付ければ良いのかイメージも湧いていない状態でしたので

もう少し多方面から知識を得ていれば、、、と少し反省もありました。

ただ今井さんはいつも私達から「こうしたい」という想いを聞き出すだけでなく

「このような案もありますよ」、「それならこういうやり方もありますよ」

というような提案を毎度打ち合わせ時に頂いていたので、

徐々に私達のイメージもかたまり当日は想像以上の幸せなひと時となりました。

 

結婚式の1ヶ月前になると様々な事が現実として降りかかり

殆どの準備はこの時期にようやく決まると言っても良い程で

自分自身の心が折れそうになったのもこの時期でした(笑)

費用面では、準備期間中に何度もこれは妥協した方が良いのでは。

これは必要ないのでは。と、判断に迷いが生じてきたりもしますが、

自分達のこれだけは譲れないこだわりたい部分(私達は食事と新婦衣装でした)は費用で悩んでも妥協しないようにしました。

 

結婚式は初めての体験な上に、完成形があってそれを目指して準備する訳ではないので

何をどこまでやれば終わりなのか分からず不安な日々が長期に渡り続きますが

一生に一度。自分達が楽しい一日を迎えられる事とゲストの方の笑顔を想像しながら準備を行った結果

当日の挙式直前は緊張もとてもありましたが、始まってみれば不安も全て忘れ

二度と無いだろうという程に多くの方から「綺麗だね!」「かわいい!」「おめでとう!」と沢山のお言葉を頂き本当に楽しく夢のような一日となりました。

 

私達がシュビア赤坂さんで結婚式を挙げる決め手となったのは、私達らしい式を挙げられそうだという事。

そして御社のスタッフの方々全員が私達の一日の為に下見の時から最大限におもてなしして下さった事です。

特に今井さんは初めてお会いした時から堅苦しくなく気さくで明るくお話して下さり

然しながら仕事もとてもスピーディで殆どがメールでのやり取りでしたが

言葉足らずな私の想いをよく理解して下さり、安心して当日を迎える事が出来ました。

本当にこの出逢いは短いものですが

感謝してもしきれない程に一生忘れる事のない私達のとても大切な数か月間となりました。

 

とても長くなってしまいましたが

本当にありがとうございました。

2018-3-10%e4%b8%ad%e5%b7%9d%e6%a7%98%e4%b8%ad%e5%b7%9d%e6%a7%98%e3%80%80%e5%a4%a7%e3%81%8d%e3%81%aa%e6%9c%a8%e4%bd%bf%e7%94%a8