Voice

ひとつのプロジェクトを終えた、いい意味の脱力感

2013-05-18 平成25年 5月18日 高木様ご夫妻

中尾様

このたびは大変お世話になり、
ありがとうございました。

5/18はとても楽しい一日になりました。
シュビアさんを会場に選んで、
中尾さんに担当していただいたことが
本当に大きかったと思います。

妻も、式を終えて私をほめてくれたのは
「良い式場を選んだこと」でした(笑)

親戚、友人からも、料理がおいしく、なごやかで
よい式だったといってもらえました。

恐らく、打合せ中は、やる気のない二人だと
思われたでしょうが、、、
なんとなく中尾さんなら悪いことにはならないだろう、と
そのゆったり感(包容力?)に甘えさせていただきました(笑)
ごめんなさい。。。
大切なのは人間力ですね!

終わってみると、ひとつのプロジェクトが終わった
いい意味の脱力感があり、良い経験をしたなあと(?)
という感想とともに、私たちのパートナーをしてくださったことに
感謝しきりです。

お忙しいことと思いますが、とても素敵な仕事をされていて
癒し系の中尾さんをこれからも応援しております。

また、当日含めいろいろとご尽力くださった、多くのスタッフの
方々にも、なにとぞよろしくお伝えください。

それでは!今後ともお付き合いくださるとうれしいです。
笑顔の裏で辛いことがあったら、ご相談くださいませ(笑)