Voice

「私たちの知らないところでも色々と細やかなサービスをしていただいていたんだなぁ」と嬉しくなりました

2010-05-09 五十嵐光様・里奈様ご夫妻

2010-05-09-igarashi
横川様 シュビアの皆様へ

御礼が遅くなり申し訳ありません。五十嵐です。
先日はありがとうございました。早いもので、もう式から一週間が過ぎてしまいました。

ナプキンの形や料理・ケーキのデザインの追加、オリジナルカクテルの追加等、私たちのたくさんの思いつきやわがままを笑顔で聴いていただき、ちゃんとした”おもてなし”になるようにアドバイスもしていただいたり、横川さんやシュビアの皆様には本当に感謝することばかりです。

当日の動きをサポートをしてくれた方々のおかげで、私たちは挙動不審にならずに安心して行動することができたし、列席者からは「配膳の方が眠った子供用に毛布を渡してくれた」とか、私たちが書いたフリードリンクメニューには入れていなかったのに「コーヒーはありませんかと聞いたら出してくれて、なくなるとおかわりを聞きにきてくれた」、卵アレルギーの姪っ子には「卵を使っていないのでどうぞ、とケーキを出してくれた」と言われ、私たちの知らないところでも色々と細やかなサービスをしていただいていたんだなぁと、式後に改めて嬉しくなりました。

もちろん、他にも「料理がすごく美味しかった」「2人らしくて、和やかな式だった」「今までで一番楽しい披露宴だった」と言っていただけたり、オリジナルドリンクを全種制覇した友人もいました。

あの一日は、シュビアさんでなければできない、大切な一日になりました。何度言っても足りないくらいですが、本当にありがとうございました。

スタッフの皆様と当日の写真がとれなかったこと、せっかくの料理や作っていただいたレシピのドリンクを自分たちが飲めなかったこと(次の日になってから気づきました)、そこだけちょっとやり直したい気持ちではありますが・・・せめて、写真ができたらお食事に伺って、料理を堪能しようと思います。

その時は、よろしくお願い致します!

五十嵐光・里奈