Voice

「あの時間のない中、よくこれだけの式ができたね」皆様からお褒めの言葉を頂けました

2008-07-21 丸山大三様・美緒様ご夫妻

2008-07-21-maruyama

7月21日、私たちは結婚式を行いました。

最初から最後まで私たちの気持ちを一生懸命感じ取ってくださったSUBIRスタッフの皆様、本当にありがとうございました。

初めてSUBIRを訪れたとき、「緊張されなくて大丈夫ですよ」と笑顔で迎えてくれたこと。
式の希望日まで時間がないことを不安に感じていたときの「まったく問題ありません!」の心強い一言。
わずかな時間で式までのスケジュールを作って安心させてくれたこと。
疑問や不安を投げかければ必ずすぐに回答を下さったこと。
そして、たくさんの笑いを下さったこと(これが一番です)。
横川さんをはじめ、スタッフの方々の気持ち良いくらいのサポートがあったからでしょうか。式当日はまったく緊張することがありませんでした。「全てを任せてしまって大丈夫」という安心感がありました。

式の内容も大変満足できるもので、参加してくださった皆様からお褒めの言葉を頂けました。「あの時間のない中、よくこれだけの式ができたね」と言って下さった方もおり、その時の達成感と式の進行に携わって下さった全ての皆様への感謝の気持ちは忘れることはできません。

あれから1ヶ月半。式が終わるまでの一部始終を思い出しながらこのレポートを書いていますが、あの感動や感謝の気持ちはちょっと書ききれません。

結婚という大切な人生の節目をこうして満足して向かえることができました。本当にありがとうございました。